ショウナイホテル スイデンテラス  2019

建築設計 / インテリアデザイン

坂茂建築設計

Shonai Hotel Suiden Terrasse  2019

Architectural Design / Interior Design

Shigeru Ban Architects

光を纏い水田に浮かぶテラス

​本施設は、人口減少に悩む地方都市を活性化を目的として、ハイテク企業を誘致し、さらにそこに地元の人たちと来訪者を結びつける宿泊、飲食、温浴、文化、育児の施設を庄内の魅力を表現する田んぼに浮かんでいるかのような施設をめざした、自然体で過ごすことをコンセプトとした宿泊滞在複合施設である。
建築は美しい水田の風景をいかに保ちながら、そこに建築を優しく挿入するかということをメインに、四季折々表情を変える水田風景に、いかに建築を調和させるかをめざした。 
照明は、建築が自然に光を纏っているかのようなイメージをめざし、施設全体を通して、できるかぎ照明器具を見せない間接照明が建築を浮かぎあがらせるようにデザインした。間接照明によって浮かび上がる木造の屋根が、その特徴的な形状を表現するとともに、ある時は水面に映り、ある時は稲穂を照らすといった水田の四季の表情との交わりの楽しさを表現している。